東京の宿なら浅草駅ホテル

東京の宿といえば東京駅や新宿といった周辺が知られ、高級ホテルからビジネスホテルまでさまざまな宿泊施設が点在しています。

都心の真ん中であれば翌日の移動では利便性に優れるメリットがあるものの繁忙期には利用者が集中するため予約を取るのも難しくなるほど混雑します。また都心部で便利なところほど宿泊料金もそれなりに必要ですから、予算面で厳しい場合には少し離れた場所のホテルが選択肢になります。東京でやや離れた場所の宿なら浅草駅ホテルがおすすめです。浅草駅ホテルは浅草駅周辺にあるホテルを指します。浅草そのものは東京都台東区にあり地名の由来となった浅草寺があります。

浅草寺といえば雷門の大提灯が有名であり日本を代表する写真にもよく使われています。浅草はこの浅草寺の門前町として江戸時代から栄えており歓楽街も形成されて現代では観光地としても世界的に有名です。このような事から古い時代から旅館が多くあり、現在でも旅館形式で経営している宿屋も多くあります。その一方で浅草駅ホテルとなっているものも多く見られています。

利用者は主に観光客ですがビジネスマン向けに経営しているところもあります。都市部から若干離れているため料金も割安でリーズナブルに泊まれるのも魅力です。また東京都心とは地下鉄で繋がっていますからビジネス用途での移動にも便利ですし、浅草駅は成田国際空港や日光といった方面への移動も可能で観光用途でも便利な地域になります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *